味の素パッケージング株式会社

採用担当者からのメッセージ

  当社は、みなさんご存知の味の素株式会社が親会社の会社です。同じグループの中には、テレビでコマーシャルが流れているような有名な会社もいくつかありますが、当社の場合はほとんどの方がご存知ないのではないでしょうか。しかし、実は当社とみなさんとは身近に繋がっています。みなさんがスーパーやコンビニエンスストアなどの店頭で見かける多くの味の素ブランドの調味料類の包装を当社が担当しています。
  当社は、2000年に設立されてから自社で保有する様々な包装設備を駆使して、みなさんもよくご存知の「味の素®」「ほんだし®」などの調味料類を瓶や袋に包装し、店頭での販売に適したかたちにする仕事を行ってきました。多くの味の素ブランド商品が当社を介して市場に出回っているのです。当社は、自社で商品を開発して売るわけではありません。当社の売り物は、調味料類を消費者が安心して使用できるように、安全な商品として包装する現場力と技術力です。

  昨今、食の安全について感心が高まっています。この様な状況の中、当社は消費者が安心して味の素ブランドを手にしていただける製品作りを行う責任を担っています。また、当社が事業を継続していくには、味の素株式会社やグループ会社から安心して包装の仕事を任せていただけるように信頼を更に深めていかねばなりません。そのために、日夜、自らの技術に磨きをかけるべく様々な取組みを行っています。企業にとって経営環境は厳しさが増すばかりですが、私たちに悲観している暇はありません。激しさを増す企業間競争を勝ち抜くためにも、自らが成長し会社を成長させていかねばなりません。会社の成長には若いみなさんのエネルギーや斬新な発想が大きな原動力となります。みなさんには是非、当社の原動力となっていただきたいと思っています。

  当社のスローガンは、"包装分野のNo.1企業を目指す"です。「食品包装に興味があるから」「たべものが好きだから」「機械に関心があるから」など理由はなんでも結構です。私たちと志を一つに包装分野のNo.1を目指して働きたい方は是非ご応募下さい。
お待ちしています!

味の素パッケージング株式会社
採用担当